1. HOME
  2. 窓ガラスの修理料金と一般的な相場について

窓ガラスの修理料金と一般的な相場について

窓ガラスの種類は大きさやガラスの厚さ、ガラスの種類、現場の状況、精算メーカーの在庫状況など、様々な条件で左右されますので原則は「要見積もり」です。ネット上に「○○円でやります!」などと書いてあっても、実際読んで見たら「あ~これはいくらかかりますねー」などとゴネられて、結局高額になってしまったという経験があります。あーゆーのは安さで引きつけて現場で釣り上げる商法なんでしょうか?ちょっと疑問です。

ガラス修理の総額料金

ガラス代+工事費(通常工事)+特殊経費+交通費で総額が決まります。ガラス代の料金は厚さ+ガラスの種類で異なりますが、小さなガラスであれば3000円からあります。ワイヤー入りや防犯ガラスは15000円~25000円程度です(そうそう割れませんが)。

通常工事費

既存の窓ガラスを取り除いて、新しい物に付け替えるまでの作業費用です。破損した窓まで特別な足場など組まずに作業できればこの通常工事費内だけで済みます。交通費をこの工事費の中に含む業者さんもいます。

通常、交通費は業者側の「経費」なのでお客さんに負担はさせませんが、中にはしっかり請求してくる業者さんもいます。当然ながらこういう業者さんは見積もりが高くなります(分からないように工事費に含む)。近隣エリアは交通費がかからず、遠方の出張修理時にのみ加算するという業者さんもいます。「ちょっと高いな・・・」と感じたら近所のガラス修理業者に依頼した方が「交通費分」を値引きに応じてくれるかもしれません。東京北区の窓ガラス修理のCOVAさは近場は交通費無料で、遠方になると要見積もりのような感じで対応してました。→窓ガラス修理費の相場(外部リンク)

特殊工事費

修理の為に足場を組んだり、特殊機器や車両を要する場合などに追加される費用です。マンションや戸建てなどの場合はほとんどかかりません。

私の窓ガラスの修理にかかった料金を掲載しますのでこちらを相場だと考え、お見積と比較してみてください。現場の状況により差は出ると思いますが、あまりも違う場合は検討した方が良いかも知れません。

マンション4階、曇り型ガラス4mm、90cm×90cm、業者さんからの距離は約6km。

・ガラス代金 3500円
・工事費 16000円(2名)
・破損品引取処分費 無料
・特殊工事費 なし
・交通費 500円
・消費税5%
-----------------------
合計 21000円(税込)